名刺印刷で名刺づくりに挑戦しよう

名刺印刷

名刺印刷について

名刺印刷で名刺づくりに挑戦しよう

名刺印刷では自分独自の名刺を作成することが可能です。
名刺と言っても会社員ならば誰もが持っています。
なので名刺を作成するときは誰の名刺よりもインパクトのあるユニークなものを、作成して相手に印象付けるようにするのも一つの手です。
インパクト感が漂う名刺づくりは何と言っても文字を太文字にすることです。
後は目立たせたい箇所に赤い斜線を引いたり明朝体からゴシック体に変えたりすれば良いかと思います。
仕上げに何かで縁取りをすればインパクト感が漂い且つユニークで相手の印象に残る名刺の出来上がりです。
名刺印刷を行う上で重要な点が二つあります。
一つ目はインク漏れかと思います。
良い具合の名刺が出来上がって、後は印刷するだけと思い印刷すると、たまにインク漏れというハプニングが起こることがあります。
インク漏れが起きると印刷のレイアウトで綺麗に出来上がっていたのが、印刷することによって文字が消えかけていたり他のインクと合成して何を書いているのかが分からなくなるのです。
もう一つは出来上がった名刺はインクが乾ききっていないので不用意に手で触ってしまうと汚くなってしまいます。
このようなトラブルを防ぐためにもインク漏れを起こさないかを確認して乾ききっていない名刺には、すぐに触らないようにします。